ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 町とモツ、脳内をめぐる | main | Last day >>
2014.06.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.02.28 Tuesday

休日の美徳

いつもより早く起きて、
近くの喫茶店でモーニング。
コーヒーを注文すれば、トースト半分とゆで卵、
ゆで卵なん、ひざびざにいただきましたわ。

お気に入りのカフェではロールキャベツとジンジャーティー。

あのカーディガンをお色直ししようと思って、
考えれば考えるほど、どれが合うのかわかんなくなる。
不在の存在にくらり、またくらり。

本を読みつつ、コーヒーを頂き、
なんかもはや体臭がコーヒー。
それって、どうなの。
七色に光る最強色鉛筆を奪取。
とにもかくにも、またお気に入りが一つ増えた。
私の、ないしょの楽園。
とくべつなばしょ。せのびなばしょ。

お気に入りの服屋はやはりブルジョワ。
今月は見送り。
忘れられなければ、茨ばかりの野原で踊る気で買いに行こう。

かわいいブローチに似合うような人になろう、
ていねいな人になろう。

久々に合った友人は、私のことをどこまでも知っていて、なつかしくって息苦しい。
お互いがお互いの存在を、手に取るようにわかるのだけれど、
敢えて、核心は口に出すことをしない。
それが、ルール。ルールの上を転がるようにして、もどかしさを楽しむのだ。

赤ワインで語り明かす日はいつの日よ。

嗚呼、次を約束しないこの美徳よ!
このもどかしさよ!


2014.06.23 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR