ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.06.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.24 Tuesday

seven party night vol.2

YOJI

SAORI


EIJI


PARTY!!

2011.05.24 Tuesday

seven party night

ちょっとまえ。
5月3日にお世話になっているsevenの
YOJIさんとSAORIさんのDEBUT PARTYでした。

ヘアショーしている時は2人ともすごく真剣で、
それを見守るEIJIさんもKEICOさんもすごくあったかくて、
本当にいいPARTYだった。

表現できるって、すばらしい。
いつかわたしも。
なんらかのかたちで。

がんばろう。
2011.05.23 Monday

2011/05/08

誕生日を迎えました、
25歳になりました。


感謝の念を持って、
ていねいにいきてゆこうと思います。

なにかを形として残せていけたら。
文章なのか、写真なのか、またまた全然違う何かなのか。

人を大事に、人とのつながりを楽しんで、
それでなにか、うまくまとまって形になれば、
そんなすてきなことが起きたのならば。

2011.05.22 Sunday

greenroom

greenroomへいきました。

21日(土)晴れ
暑すぎるくらいのいい天気。
ビールとワインとサングリアで体に元気を。

bonobosにほだされて、
PONTIACSのベンジーのかっこよさにもだえる。

イバラだらけの三角芝で音楽にたゆたいながら昼寝をしたら、
EGO-WRAPPIN'のよっちゃんのなまめかしさにくらくら。

最後にハナレグミでまたまたくらくら。ゆらゆら。

22日(日)晴れのち雨
船で踊り狂い、酔う。酒にも、酔う。
salyu×salyuの衣装がなんか聖歌隊みたいですごくすてきだった。

Caravanでゆったりして、
コーンスープであったまって、
スペアザとスカパラで踊り狂う。

ほんとにほんとに素敵空間だった。
海、酒、音楽、芝生、友達
全部が融合して、中華になった。



2011.03.05 Saturday

2011/03/07 JOY presents MAZIK


このたび 一夜限りの写真展をすることとします。

*data:2011/03/07 mon.
*place:西麻布 eleven
*event:JOY presents MAZIK
*open:22:00-
*music:house,techno
*price:¥2,000/1D 
          ¥1,500/1D (with flyer)
*URL:http://go-to-eleven.com/

クラブイベントのラウンジに写真を展示します。
ぜひぜひ、見に来てください。

楽しく踊って、笑って、酔いたいのです。

2011.02.23 Wednesday

やまねこ うみどり

 
楽しいときって ほんとに 時間が止まらずに
流れていく。
悲しいときは 時間がずっと止まっているみたい。
まるで、今こそ何かを吸収しろと言わんばかりに、
停滞。停滞。


だから、時々敢えて立ち止まり、
思考を停止し、
また少ししたら、何事も無かったように
くるくるくるくると
踊り続けるのです。


2011.01.18 Tuesday

ニクソンの

 





ほめてほしかった。
ただただ、それだけだったのに


なぜ なぜ 。

2011.01.18 Tuesday

溶け込むかおり



 

夏の色
思い出は淡く しかし 鮮明に


2011.01.17 Monday

とどのつまり、

 
2011.01.17 Monday

さる

ああなりたい。
こうなりたい。
こうはなりたくない。
ださい感じにはなりたくない。

家路について
いつもの道を一人でふつふつ考えながら
一日の反省をして。

あれがダメだった。
あの発言、取り消したい。
明日はもっとこうしよう、
思い描いた人に近づくような行動をしようって
毎日毎日ひとりで反省会をするのに、

結局いつも同じような行動をし、
同じような自分を表現し、

からまわり、からまわり。

いい加減、自分に愛想が尽きそうです。

でもきっと、明日も私は
多分同じような行動をし。
いつものような私を演出するんだろう。
結局、反省している自分に、
その時だけ酔っているんじゃなかろうか。
こんな文章を書いてしまうことが、
酔っているんじゃなかろうか。

言葉を覚えた猿は、
とにかく、そのことだけがうれしくて
こうして時々自分に酔うのです。


こんな自分が、一番ださいじゃないか。


明日は、どんな自分か。





Powered by
30days Album
PR