ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.06.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.06.27 Sunday

むらさきは、どこ?

こんばんは。はじめまして、ごきげんよう。

本日は弾丸とらべらー。
あじさいをどうしても撮りたくって、
笑顔がステキレディをナンパして今をトキメク箱根へ。
NO PLAN!
NO MONEY!
けどNO PROBLEM!

肝心のあじさいは、全然なくて、(それでもNO PROBLEM!)
むしろ都内の方が満開に近いんじゃ…という状態。(それでもNO P…以下略)
目的だった登山鉄道も人の多さに恐れをなしておずおずバスに浮気。
来週あたりあじさい撮影隊はリベンジだー!

でも、おいしいおしゃれごはん食べたり、
とちゅうぶらり下車して温泉行ったり、
かまぼこに感動したり、ジャムに心奪われたり、と
とにかくおととい思いついたとは思えないくらいの
癒されSUNDAYとなりました。

写真はフィルムで撮ったので挙げられないけど。
スキャナかわねば。i phoneも買いたいし。

気分が良いので、夜はひよこ豆とナスのトマトスープをこさえてみましたん。
美味美味!スープは得意なのよ。
スープは簡単だし、野菜たっぷりなので愛すべきごはんなのです。

2010.06.03 Thursday

ぐるぐる思考がわたあめになる

いいものを見る、感じると
いいな、ずるいな、うらやましいなって思う。

このひとすごい、って。
だけど、わたしは?ってなる。

その瞬間の虚無感がたまらなくなる。
すごい人に出会って、すごいものを感じて、うらやましくなって。
でも私はそのうらやましいが集まったエネルギーを表現する具体的手法を
持ち合わせていない。
結局、何にも行動にうつせない。

今は蓄えるべきときなのか
もはや爆発して、後先考えずに突っ走るべきなのか。

待ってたって人生の転機なんてやってきやしないことは
何となくわかっている。
けど、何となくしかわかっていない。
だからにげる
保険をかけてしまう。
忙しい、始まったばかりの環境のせいにして
考えることをやめる。
思考が止まったら人間がおわる
わくわく探しをやめたら私がおわる

早送りボタンと巻き戻しボタン、どっちかを押していいとしたら。
今までは再生ボタンだから楽しいんだと言っていたけど、
今なら巻き戻しボタンを押してしまうかもしれないよー。
2010.04.01 Thursday

芸術とはなにか

■芸術とはなんだとおもう?

■それは、美的感覚の表現である

というお言葉をいただきました。
だから、自分をよくみせようとして 化粧をすることも、
その服が自分に似合うかどうか悩んでいることもそれ自体が芸術活動なんですって。


これを聞いて、
1枚の写真をみせて、なんだとおもう?って考えさせて、
その考えている時間がアートだって言うのはどうなのか。
っていう新潟の山の中、夜空の下で行われた議論を懐かしく思ったよ。


結局人それぞれの捉え方の問題なんだなー。
アートとはなんぞや。いいじゃない、こういうこと考えるのは大好物だ。







2010.03.08 Monday

party!


土曜日は熟女のはるちゃんの誕生日パーティー
彼氏にこっそり企画までしてもらっちゃって、しあわせものめ!
うれしい、楽しいの詰まった空間だったなー


ちょっと一息つきに、帰る場所
いついってもだれかしら知っているから居心地がよい


そして日曜日は、豚の散歩のおじちゃんに驚くというこれまたわくわくな一日に
なりそうな予感を抱えつつ、熊本からはるばる、のみなみと吉祥寺
ガールズトークに花をさかせ、食べ過ぎで気持ち悪くなりつつも、いい休日。


配属が半分くらい決まり、ほっとしたようなしてないような。
あいかわらずチュウブラリンです。

土日が充実している、と感じられることがしあわせ。
友達に会える休日が、とてもしあわせ。
2010.01.28 Thursday

趣味人

感謝していること

両親がわりかし文化人であること。
歌舞伎だったり、
落語だったり、
クラシックだったり、
お芝居だったり、
が、とても好きだから、わたしもわりと身近に感じる。

人形浄瑠璃や歌舞伎、お芝居にミュージカルにも何度も連れて行ってもらった。
クラシックやフジコヘミングもいったなあ。


先週末は父が趣味の歌舞伎をしました。
確実にうまくなってる。
女形、殿様、乳母、オジキ、いろいろやってきたけど、今回は奴役でした。
初めて安心していられたかも。
しかし、ステキな時間と引き換えに、風邪菌をいただいてきたようで。
吐き気が止まらないのです。うえん、うえーん。
2010.01.26 Tuesday

ほぼほぼにっき

おいしいレシピをみつけました
食欲の無いときや、ダイエットのときによいかと。
ぺろりといけました。

■■そうめんのアジアン風■■
ピクルス、セロリの葉、ミニトマト、大葉をきざむ
そうめんにのせて、
めんつゆ、レモン汁、ナンプラーを混ぜたものをかけて完成

めちゃうま!パクチーいれてもおいしそう!

モバれぴに載ってましただ。素早く簡単、お手頃価格!
うちはピクルスは常備なので210円でできました。
2010.01.19 Tuesday

赤の不在@くれよん箱

仕事に慣れず、季節はずれの5月病にかかりました。
会社についてしまえば大丈夫だけど、起きるのと寝るのがむむむーってなる。

朝、会社に行くときに小学生の群れがいるんだけども、
(うちの隣は分校と小学校!)その子たちの担いでるランドセルが
マットピンクや水色や、黄緑やブルー、はたまた黄色やムラサキ色で、
まるでくれよんを箱ごとひっくり返したみたい。
でも、なんでかそこに赤はなくって、今の小学生の中では赤は流行遅れなのか、
と一人フツフツと考えながら歩くのが日課になった。
はやりは繰り返すというけれど、そのうちめぐりめぐって、
真っ赤なランドセルばかりが目に映るようになるのかな
それとも、らんどせるっていう小学生だけが許されているシンボルなり、
アイデンティティの象徴なり、も時代の流れとか、エコとかっていう更なる
はやりに負けて消え失せてしまうのかしら。
それはそれでなんだかかなしい。
ランドセルとか、制服とか、部活とか、リコーダーとか、なんか、
そのときしか身につけること、行うことが出来ないことって
特別なかんじがする。絶対的に必要なものではないけれど、でも圧倒的に大事だと思う。

さてさて、最近おなかがでてきた。
なので、ヘルシーメニューに切り替えて、湯豆腐ばかりを食していたけど、
いささか飽きたので、ひよこ豆とトマトのオーブン焼きに挑戦!味は、まあまあw


今週末は父親が演じる歌舞伎、番町皿屋敷を見に新潟へ、
滞在時間は12時間くらいな予定!!雪がしんしんと降り積もってますように!




2010.01.02 Saturday

偏見なき偏見

一人で映画館ナイトをたのしむ
先日見たのは「バグダットカフェ ニューエディション版」

リバイバル上映で、全カットを色調、トリミングしなおしたそうな

本当にきれいで、
映画というより写真集のようだった

「偏見なき偏見」という単語は見終わった後に購入したパンフレットに載ってた
映画の中では、偏見だろっていうシーンや、比喩的表現が随所にちりばめられていて、
偏見をおおっぴろげに表現出来ることがかえって気持ちがいいというか、
器がでかいというか、偏見ではないというか…
なんかそういう感じだった

お客さんもおじさんおばさんが多くて、なんだか気分もほっこり
わたしも何十年後かに見返したいって思う作品にあといくつ出会えるかしら

10年前のことはけっこうはっきり思い出せるのに、10年後のことはほわほわしていて、
でもだからこそおもしろいんだろう
いろいろ組み立てるピースを選べるものね


バグダットカフェ、
渋谷ユーロスペースで1月中旬まで上映しているよ

 
2009.12.29 Tuesday

camera

いよいよデジカメの必要性を感じます 
愛用のNIKON FEちゃん、大切だし大好きだけど、
ちょっと重いのだ
調子も悪いし、なにより湿気の多いとことか、持っていきたくない
カビが生えたら泣いちゃうよ

[写真]
なので、愛人をつうろうかと
会社でも1月から使うみたいだし
そこで、候補に挙がっているのが彼女たち

D60
NIKON D60 

GR DIGITAL II
RIKOH  GR

どっちがいいかなー
デジタルわからないから、誰か教えてくれたらうれしいです


くつろぎスペースがくつろげすぎてなまけもののようにうごかないわたし、てへ

2009.12.27 Sunday

休日

うまくいかないことばかりで
正直すこし疲れてきた

そんな中で昨日は木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソンの
写真展を見てきた

すごくすごくたのしかった
きれいだった

フレーム内にどうおさめるか、計算された構図と、
人間との距離、日常の一コマを切り取るかんじ

写真っていいなー
http://www.syabi.com/details/kimura.html



そして今日は下北沢USEへ

大好きな大好きな喫茶店
マスターと奥さんがや営む小さなお店
趣味がたーくさん詰まった渋いお店
雰囲気があったかくって、しかもおいしい!
チーズケーキは絶品

今日はマスターともしゃべれていい気持ち

あたしもいつかあんなお店を持ちたい

http://www.geocities.jp/cafeuse/






Powered by
30days Album
PR